名古屋大学大学院生命農学研究科
森林・環境資源科学専攻
森林資源管理学研究室
〒464-8601 名古屋市千種区不老町
トップ   |   メンバー  |   最近の研究  |   卒業後の進路   |   リンク   |  

空から測る森林資源

森林資源の持続的利用を目指し、森林の先端的計測技術の開発、森林資源管理に関わる理論の構築、森林の将来計画立案とその評価手法の開発に関する 研究を行う。

主な研究テーマ
  • 点群解析システムの開発
  • 航空機LiDARやUAV(小型無人航空機、通称ドローン)画像から得られる森林域の点群データを解析し、森林内の様々な情報を推定
  • 森林及び樹木成長のモデル化による森林計画法の改良
  • 地理情報システム(GIS)による森林資源管理方法の検討
  • リモートセンシングによる広域的な環境分析