Home Research Member Seminar Lecture Publication
名古屋大学 生命農学研究科/農学部 森林水文・砂防学研究室  Forest Hydrology and Disaster Mitigation Sciences

研究室の構成員
氏名 研究内容 研究室
准教授 田中 隆文
(名古屋大学教員プロフィール) (名古屋大学減災連携研究センター)
生農棟A456
助教 小谷 亜由美 大気-陸面相互作用 凍土-植生-大気システム
(名古屋大学教員プロフィール)
(ORCID)
生農棟A454
研究員 町田 尚久 土砂災害を発端とする流域環境の応答
(ウェブサイト)
博士後期3 王 露莎 改良されたリモートセンシング干ばつ指数に基づく内モンゴルの干ばつ状況に関する研究
博士後期2 鈴木 清敬 大規模土砂災害の事前対策に関する研究
博士前期2 非公開 日本の防災政策における問題点及び解決策
博士前期2 倪 未来 上海中央生態林を対象とした都市緑地の降雨流出抑制機能に関する研究
博士前期1 黒澤 陽平 衛星データを用いたエコトーンの研究
博士前期1 高 潤涵 デジタル緑化と車窓風景の研究
博士前期1 陳 怡然 小流域試験による森林水源涵養機能の研究
博士前期1 堀田 裕貴 地形、土地利用の流域間比較および流出解析モデルパラメータの決定
博士前期1 夏目 杜季夫 土地利用と災害履歴への機械学習を用いた災害脆弱地の抽出
学部4 大室 豊 タンクモデルのパラメータ変更によるスネーク曲線の移動
学部4 非公開 水道民営化
学部4 小野 芙子 知多半島のため池群の変遷
学部4 川村 蕗友生 生物季節とそれに影響を与える要因
学部4 桑子 晴絵 防災ゲームと防災伝承
学部4 南 優希 山間部における土砂災害による集落の孤立
研究生 張 立天 中国古代の水防工事
研究生 非公開 山林の崩壊と土壌侵食
研究生 ウリジナラス 内モンゴルの森林火災の時間と空間の変化