新着情報

NEWS

農学部・生命農学研究科における新型コロナウイルス感染症への対応について

新入生、在学生のみなさんへの連絡について

学生のみなさんへは,以下の方法で連絡します。機構メールは常に確認できるようにしてください。

名古屋大学からのお知らせ

生命農学研究科・農学部の学生たちへ ~生命農学研究科長・農学部長からのメッセージ~ (2021.10.28)

メッセージ

皆さんこんにちは。生命農学研究科長・農学部長の土川 覚です。季節の変わり目が急に訪れましたが、元気で過ごされているでしょうか。
新型コロナウイルスの猛威はまだ収束していませんが、我々の周囲ではなんとなくの安堵と不安に包まれた日々が過ぎています。この1年半の間、皆さんもずいぶん悩まれたことと思います。名古屋大学も学生・教職員の健康・安全面を最優先に考えて、教育、研究、課外活動などについての指針を定めて皆さんに協力をお願いしてきました。いろいろな思いがあったかと思いますが、まずは皆さんの理解と協力に感謝します。
松尾総長からのメッセージにもありましたように、名古屋大学の活動指針も10月19日付で一段階緩和され、通常に近い生活が学内でも可能となりましたが、このような状況であるからこそ、どのような学びの場を設けるべきか、どのように皆さんとコミュニケーションを図るのか、などをさらに深く考えて、学生一人一人を大切に育むことに注力すべきと考えています。1年生から3年生の皆さんは、なにか悩み事や相談事がある場合は、家族や友人だけでなく、クラス担任や教務学生係にも遠慮なくお話ししてください。4年生そして大学院生の皆さんは、それに加えて、所属する研究室の先生方や職員の方々とも遠慮なくお話ししてください。また、名古屋大学学生支援本部や農学部学生相談室への相談も随時受け付けています。
我々教職員は、精一杯皆さんをサポートします。このような状況であるからこそ、自身の将来を深く考え、勉強し、困難に打ち勝ってください。

2021年10月