新着情報

名古屋大学大学院生命農学研究科 附属フィールド科学教育研究センター東郷フィールド(附属農場) 「農場講演会」のお知らせ

名古屋大学大学院生命農学研究科附属フィールド科学教育研究センター東郷フィールド(附属農場)では、地域貢献事業の一環として、以下の講演会を開催します。

第2回 10月26日(土) 午後2時00分~3時30分
「No soil, no life - no life, no soil」
講 師  村瀬 潤 先生 (名古屋大学大学院生命農学研究科)

 土壌は、生活の場、食物の生産の場として、陸上に住む全ての生物にとってなくてはならないものです。また、海や大気との間で様々な物質循環を通じて地球全体のシステムの維持に大きく関わっています。一方土壌は生物の力があってはじめて生成・維持されるものであり、土壌の持つはたらきのほとんどはそこにすむ無数の生物が担っています。この講演会では土の微生物が持つはたらきについての紹介を通じて、生命と土との切っても切れない関係を考えてみたいと思います。

場 所:名古屋大学東郷フィールド(附属農場)「農業館」
 〒470-0198 愛知郡東郷町大字諸輪字畑尻94(駐車場あり)
 http://www.agr.nagoya-u.ac.jp/~u-farm/
参加費:無 料
主 催:名古屋大学大学院生命農学研究科
後 援:東郷町
問い合わせ先:東郷フィールド事務室 電話:0561-37-0200 FAX:0561-38-4473

今年度に行われた講演会

第1回農場講演会 7月30日(火) 午後2時00分~3時30分
「本当に”赤い”リンゴ品種の作り方」
講 師  太田垣 駿吾 先生 (名古屋大学大学院生命農学研究科)