最先端の研究と国際交流

[ニュース](独)理化学研究所植物科学研究センターとの連携講座を設置

生命農学研究科は、従来から交流協定などを通して交流を深めてきた独立行政法人理化学研究所植物科学研究センターとの連携講座「生命機能システム学講座(連携)」を設置しました。

当研究科と植物科学研究センターは、平成15年4月に交流協定を結び、また平成17年度からは「魅力ある大学院教育」イニシアティブプログラム「官学連携による生命技術科学教育の推進」の連携機関として、連携教育、共同研究などを推進してきました。今回、教育・研究の一層の拡充と研究交流の促進を目的として、連携講座設置に関する協定(PDF)を締結し、平成20年10月から本研究科生命技術科学専攻に「生命機能システム学講座(連携)」を設置しました。

本連携講座には、植物科学研究センターの4名の研究者(客員教授)が担当する4つの研究分野を配置し、平成21年4月から博士課程後期課程の学生を受け入れます。本講座に所属する学生は、植物科学研究センターにおいて客員教員から博士学位取得のための研究指導を受けます。入学を希望される方は、事前に担当教員にお問い合わせください。

生命農学研究科 生命技術科学専攻 生命機能システム学講座(連携)

研究分野および研究内容

担当教員

植物生長システム研究分野
高等植物の生長制御システムの分子生物学的および生化学的研究

客員教授 榊原 均
生産機能研究グループ
グループディレクター

植物代謝システム研究分野
植物の代謝制御機構の解明と有用物質生産への応用を目指したオミクス研究

客員教授 平井優美
代謝システム解析チーム
チームリーダー

細胞分化統御システム研究分野(~2009/9)
植物の細胞分化を統御するシステムに関する分子生物学的研究

客員教授 出村 拓
形態制御研究チーム
チームリーダー

環境調和システム研究分野
生命の優れた物質循環能と環境への調節制御能を計測・解析する方法論の開発と、その応用研究

客員教授 菊地 淳
先端NMRメタボミクスユニット
ユニットリーダー

植物進化システム研究分野(2009/10~) 客員教授 花田耕介
機能開発研究グループ
ページ上部へ戻る