農学部 生物環境学科

イメージ

生物環境学科 担当研究分野一覧

(平成29年9月1日現在)
  • 土壌圏物質循環学

    渡邉 彰 教授

    土壌圏を中心とした環境中における炭素、窒素、微量元素の動態に関する研究、腐植物質の化学。

  • 循環資源利用学

    今井 貴規 准教授

    樹木抽出成分の単離・構造決定、生合成、分布および利用。

  • 森林環境資源学

    竹中 千里 教授/山本 一清 准教授/富岡 利恵 助教

    環境変化が森林生態系に与える影響に関して、個体レベルの樹木生理学的メカニズムの解明から地理情報システムおよびリモートセンシング技術を用いた広域的な資源評価まで、幅広い視点で追求する。

  • 森林生態生理学

    戸丸 信弘 教授/中川 弥智子 准教授/小川 一治 講師

    森林の構造・動態、多様性、樹木集団の遺伝的多様性・構造、繁殖システム、機能特性(光合成、呼吸など)、物質生産特性に関する森林生態学、集団遺伝学、分子生態学、生態生理学。

  • 森林資源利用学

    原田 一宏 教授/近藤 稔 助教

    木材収穫技術、森林作業の人間工学的解明、人工林の生物多様性評価、および持続可能な森林管理技術に関する研究。

  • 森林気象水文学

    太田 岳史 教授/田中 隆文 准教授/小谷 亜由美 助教

    生物圏における水・エネルギー・炭素循環の解明、森林構造と気象環境の関係および生物群集と自然災害に関する研究。

  • 生物材料工学

    佐々木 康寿 教授/山﨑 真理子 准教授/安藤 幸世 助教

    木材・木質材料の構造利用における力学的耐久性、木質構造の力学挙動解析、森林資源の材質分布と需給計画、木質による都市環境デザインなどに関する研究。

  • 生物材料物理学

    山本 浩之 教授/吉田 正人 准教授/松尾 美幸 講師

    樹木の成長過程と成長応力および材質発現機構、熱帯造林樹種の成長と木部成熟特性、木質形成の分子生物学、生物材料の水分・熱および力学特性。

  • 生物システム工学

    土川 覚 教授/横地 秀行 准教授/稲垣 哲也 講師

    生物資源を対象とした計測システムおよび精密機械プロセスに関する研究。

  • 森林化学

    福島 和彦 教授/松下 泰幸 准教授/青木 弾 講師

    木質化の生化学、抽出成分の化学、リグニンの化学、リグニン機能性物質の調製、パルプ化機構に関する研究。

  • 森林保護学

    肘井 直樹 教授/梶村 恒 准教授/土岐 和多瑠 助教

    森林や里山など緑域環境における生物群集の存在様式や生物間相互作用、生態系保全に関する研究。

ページ上部へ戻る